価格&補助金

価格の構成

価格は、使用条件やシステムの構成により変化するので、一概に提示することはできません。
ここでは、価格の構成を示します。詳しくは当社か販売店にお問い合わせ下さい。

導入時設備費用
必要装置名 必要台数 概要単価 備考
タブレット数 テーブル数 + 厨房必要数 + 2台 20,000~40,000円 2台とは、レジ用と、マネージャー用
携帯型端末 フロアースタッフ人数分の台数 10,000~20,000円 フロアースタッフが使う端末です。
レシートプリンター 厨房必要数 + 1(レジ用)台 約50,000円 特定機種のレシートプリンターです。
キャッシュドロワー 1台 約15,000円 レジに付属するキャッシュボックス
WiFiルーター お店の設置条件により変化 10,000~15,000円 基本的には1フロアーに1台
WiFi延長端末装置 お店の設置条件により変化 6,000円 基本的には1フロアーに1台
ケーブル&コンセント タブレット数+携帯型端末数 5,000~10,000円 充電するために必要な機器です。
タブレット設置台 タブレット数分台数 1,000~3,000円 タブレットをテーブルに立てる設置台です。

※厨房必要数とは、厨房が各分野例えば、「焼き場」「ドリンク場」・・・などに分類されている場合は、
各調理場別に注文伝票を分散印刷する必要があります。この場合の分散印刷の数の事です。

導入時必要費用
必要料金名 内容 価格 備考
ソフトウエアーライセンス料 基本ソフトの使用料 お問い合わせ下さい 本システムを利用している全期間の使用料
設置料 機器の設置や、調整の費用 WiFiの設置作業も含みます。
導入料 システム運用の指導や補助の費用 マニュアルや導入マニュアルを提供
毎月支払サポート料
必要料金名 単価 備考
ソフトサポート料&サーバー使用料 お問い合わせ下さい 毎月の支払となります。

補助金

弊社は、中小企業・小規模事業者等消費税軽減税率対策補助金 A-3型モバイルPOSレジシステムにおける指定ベンダーとして、認定を受けています。
軽減税率対策補助金サイト検索結果PDF(株式会社美国で検索)
概要は以下の通りです。

1.最高40万円を限度として、全体の2/3までの補助金が出ます。
2.条件としては、テイクアウト(お持ち帰り)の商品があることが条件です。
3.詳しいことは、お問い合わせ下さい。
TOPへ戻る